カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

 

産地証明書とは?

「産地証明書」とは?

 最近、遠野の角閃石の販売に新規参入した会社のHPに産地証明書」なるものが見受けられます。消費者保護の観点から「○○証明書」を見る機会が増えているのも事実です。その反面、「証明書」が付いていないものは偽物と思い込んでいる方もいらっしゃるので、ご説明致します。因みに、当店は古代石器の国内総代理店として波動石(遠野の角閃石)を全国的に知らしめたお店です。

産地証明書発行の対象となるのは、日本産で日本から発送される食品や飼料であり、鮮魚と活魚を除く水産物は水産庁が発行するものです。また、墓石等は「日本石材産業協会」が「石材産地証明書」を、糸魚川翡翠は「日本銘石協会」や「糸魚川翡翠協会」です。

高価な貴石や半貴石に「宝石鑑別書(鑑定書はダイヤモンドのみ)」は珍しくはありません。しかし、これは絶大な信用がある大手デパート等(この場合は保証書)を除き、生産者や販売者が発行するものではなく、鑑別協会などが個体毎に検査し有償で発行するものです。書面には必ず発行者の名称と所在地が明記され、日本国内で発行される鑑別書には、シリアル番号と通常当該個体の写真が添付されます。

元々、山元(山を所有している会社)は岩盤浴用の板や原石を代理店向けに販売しており、明書は発行していませんでした。勿論、山元のパッケージには「観光推奨品シール」が貼られていましたが、石をバラで販売ており、代理店独自パッケージで販売することも契約上で許可していました。従って、昔からの代理店には波動石原石があり、現在は商品を制作していない山元に代わり商品を独自に制作している会社はいくつもあります。

「石の華」シールが貼付されていない

バラで仕入れたものを販売時にセット商品に。

バラで仕入れたものを独自のパッケージで!

独自のパッケージが無くなった場合は山元の商品を販売!


特注品(面取りした原石)当店では「石の華」より高級なこの石をお風呂用として販売。従って、「石の華」の箱だけを仕入れた事もある。

過去の7mmパワーネックレス・ブレスレット

丸玉加工は中国、制作は四国のW社 

波動石原石(遠野の角閃石)を当店で8mm、10mm、12mm玉のパワーブレスレット・ネックレスを制作 丸玉加工&制作(山梨)国産です。


波動石平板400mm角 最上級品 岩盤浴用ですが他の用途にも利用可

BMEパウダー(波動石のパウダー)100メッシュは既製品、300メッシュは「特注品」

波動石パワーピラミッドS・M・L

インフィニテイネックレス スポーツ選手にも安全な組紐で波動石パウダーを閉じこめたネックレス

四国 W社制作



これらは証明書などありませんが、波動石(遠野の角閃石)です。以上の事から原石や特注品、バラで販売されたものは証明書どころかシールを貼ることも不可能!何故ならセメント袋や麻袋等でトン単位や20〜30kg単位で仕入をし、販売は1kgや1枚単位だからです。

日本のルールでは、一般の鑑別書には価格、品質評価、産地名の記載は行われないことが規定されており生産や販売の当事者が発行するものではない、ことがご理解いただけましたでしょうか?

ページトップへ